2019年 第2弾 短編映画 ワークショップオーディション実施!

 

 

ワークショップオーディション

 

 

この度、Proof of the man企画 第二弾
短編映画の制作にあたり、
ワークショップによるキャストオーディション
の実施を致します。

Proof of the man企画 第二弾 短編映画の制作は、5月中にクランクインを予定しており、撮影日数は5日間前後を考えております。

「実績を積みたい」「芝居がしたい」「夢を諦めきれない」
「スクリーンに映る自分を知りたい」「自分の個性を生かしたい」など、
動機はなんでも構いません。また、芝居経験の有無・年齢も問いません。

我々 Proof of the man 一同は、
人間それぞれが持つ「感性」「経験」を尊重し、
共に素晴らしい作品を作り上げたいという一心で、多くの出会いを望んでいます。

主要キャスト、サブキャストを含め幅広く募集致します。
また「追加キャスト」、「当て書き」も視野に入れていますので、

興味が少しでもありましたらエントリーの方よろしくお願い致します。

 

また、Proof of the man企画 第一弾 短編映画「笑ってられるか」は、
多くの方の協力により無事にオールアップすることができました。

誠にありがとうございました!

短編映画「笑ってられるか」※左から、浮田恵梨子・増井祥太郎・安本祐基

短編映画「笑ってられるか」の詳細は、後日公開いたします!


【プログラムについて】

ワークショップ内容
皆様には演出を務める阿部大将の指導を中心に、「二人一組」のお芝居を中心に表現して頂きます。
※参加日前にメールにて皆様に送付致します。

その中で、ありのままの自分で取り組んでもらい、
自分が自分である意義を見つけられるような場として挑んでもらいたいです。

前述いたしましたが、芝居経験は一切問いません。

応募締切日
4月26日 24時に応募を締め切ります。

開催日時
・4月28日(日曜日)
1部:13:00~16:30
2部:17:00~20:30

・4月29日(月曜日)
1部:9:00~12:30
2部:12:30~16:00

・4月30日(火曜日)
1部:9:00~12:30
2部:13:00~16:30

・5月1日(水曜日)
1部:12:00~15:30
2部:16:00~19:30
※全日各回 3.5時間となります。

会場
東京近郊(メールにて詳細の方をお送り致します)
※東京のみでの開催となります。

受講料
1回 2,000円(当日持参)

定員
各回16名(最大)

申し込み方法
参加ご希望の方は、以下の項目を明記し、
4月26日24時までに proofoftheman0726@gmail.com までエントリー下さい(先着)。
※定員に達した場合は、希望日に添えない可能性があります。その際は連絡を致します。
※芸能プロダクションに在籍させている方は、事務所の許可の元で御参加ください。

お名前、年齢、お電話番号、全身・バストアップ写真、希望日、
芸歴(無ければ未記入でも構いません)、
趣味または特技を明記の上、エントリーの方よろしくお願い致します。

プロフィールがある方はプロフィールを添付して下さい。

 


【作品詳細】

 

「隻眼の愛(仮)」全編20分予定

 

テーマ

静止することのない「時」の流れは、人々を大きく変える。
他人も自分も。

私たち人は、何をもって「人」と言えるのだろうか。
全ての生命が回避できない「生死」を悟ることで、本来あるべき「人」で存在できるはずだ。
人間に与えられた明確な「感情」は、多くの生命が大切にしてきたのに。

「容姿」「地位」「快楽」を奪い合い求める人々の姿は、醜くも美しいと表される。
他人の目だけを気にして生きていく人生ほど素晴らしい事はないだろう。

全てを逆撫でした真っ赤な手でどれだけ「人」を愛すことができますか?

静止することのない「時」の流れは、人々を大きく変える。
自分も。他人も。

 

プロローグ

「僕は彼女に生かされ、彼女は僕に生かされている。」

これが理想の形。

僕は、彼女から「最寄り駅」も「名前」さえも教えてもらっていない。
それでも十分な繋がりを感じるし、僕の生命線になっているんだ。

ディスプレイ越しに様々な情報を取り入れるから崩れていくんでしょ?
大半は偽りで、密度に比例して可燃性を増す情報は皆を洗脳するんだから。

大切なのは必要以上の涙ではなく、「アイデンティティ」だよ。
奪われないように身体中に巡らせないと気化しちゃう。

僕は、次の進展が楽しみで仕様がないんだ。
君との出会いから十分すぎるほどの月日が流れて、いくつか過ちを犯してしまっ、、、過ちではないよね。

 

じゃあ、明日もいつもの場所で待ってるね。

 



Proof of the manとは

Proofoftheman

2017年、「Proof of the man」を結成し、現在は映像制作を中心に活動中。
メンバーは阿部大将金井久成夏川未羽、Direction を務める吉田大蔵で構成。
企画から制作において、キャスト・スタッフも自らで行なう。
今後はより多くの人達と表現活動を通じ「短編映画」を主に展開していきたいと考えている。

コメントを残す